Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
ソラニン 四畳半神話大系 (角川文庫) ノルウェイの森〈下〉 THIS BOφWY DRIVE~GLAY complete BEST~ KYOSUKE HIMURO TOUR 2007
MUSIC
PHOTO
meromeropark
twitter
RANKING
人気ブログランキングへ にほんブログ村 サッカーブログ ベガルタ仙台へ
にほんブログ村 アニメブログ ロボットアニメへ
にほんブログ村 大学生日記ブログへ
にほんブログ村 大学生日記ブログ 文系大学生へ
qrcode

Daily memo.

flower
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

0
    - * * - * -
    flower
    おかわり。
    DVC00471.jpg
    2杯目。

    読書しながら飲んでる。
    お店に秋のお酒が出る様になりましたね〜。
    ビールの秋味も買ってきたから、今日バイトが終わって帰ってきたら飲もう♪


    今『年下の男の子』という小説を読んでいるのですが、面白いです。

    年下かぁー私もちゃんと恋したいわぁー(酔っ払いの戯言)
    年下もありかなって思えてきた気がしないでもない(偉そう)


    もうちょっと読む!

    *you*
    0
      ☆*゚どくしょ * 02:44 * comments(0) * -
      flower
      夢中である。
      DVC00469.jpg
      太宰治を読んでいる。
       
       
      この話、涙が止まらないです。
      何でこんなに登場人物に自分を重ねられるんだろう。
       
       
      太宰治が自伝的に書いた作品は、どれも途中で泣いてしまいます。
       
      『富貴も淫する能わず』という言葉を恥ずかしながらこの作品で知りました。
      孟子の言葉なんですね。
      一つ賢くなれた気がする(気がするだけですw)
       
       
      眠たくて頭がぼんやりするけれどもうちょっとだけ読みます8ac332b2c0d4fdc383fec02dc9fd7dd6.gif5578.gif
       
      *you*
       


      0
        ☆*゚どくしょ * 04:30 * comments(0) * -
        flower
        『告白』
        たった今読了しました。


        先に映画を見たのでイメージは掴みやすかったです。
        映画とほとんど内容が同じだったので、映画は原作にとても忠実に作られたのだなと感じました。


        ほとんど全ての文章が口語体で書かれているので、とても読みやすいです。
        本を読むのが遅い私でも、180Pを3時間弱で読み終える事が出来ました(第1章をかなり前に、第2章を昨日読んだので、今日は実質第3章から約180Pを一気に読みました。)


        とても面白いですね。
        面白いという感想が的確なのかは分かりませんが、とにかくそのように感じました。
        一つの事象について色々な人の立場から色々な時間軸で描かれていて、内容がとても濃かった気がします。


        この本の本来テーマは何なのでしょうね…。
        少なくとも命の大切さとかそういったものでは無いように思います。
        親子(母と息子)の微妙な距離感やすれ違いやお互いの存在価値でしょうか…。

        読んでいて1番渡辺君に感情移入しやすかったです。
        親に認めてもらいたい気持ちがやはり強いので、1番近いような気がしたのかもしれません。
        1番可哀相な子だなぁとも思いました。

        下村君は逆に羨ましかった。
        母親にお菓子を作ってもらったり大好物を作ってもらったり、そんな事してもらった事はほとんど無いからです(笑)
        だから単純に良いお母さんだなぁと思いました、クレーマーなのはすごく嫌ですけどね。

        でも1番可哀相なのは美月ちゃんかも…。
        せっかく渡辺君の理解者になれそうだったのに、勿体ないというか残酷というか…ルナシーに憧れてしまった事は個人的にちょっと残念だったのですが、1番客観的に的確に物事を捉えられる人だったんじゃないかと思います。

        ウェルテルみたいな先生は、私はすごく嫌です。
        『One for all〜』とかいう言葉も大嫌いでした。
        クラスで何かする事がそもそもあまり好きではなく、一人で黙々と好きな事をする方が楽しかった記憶があります。
        だから学級会などで無理矢理発言させられる状況などは、意味が分かりませんでした。
        何でそもそも興味が無い事に意見しなければならないのか全く理解できなかった。
        『みんなで頑張ろうよ』とか『○○についてみんなで考えてみないか』とかそんな提案があれば、すぐに避けるタイプでした。
        ウェルテルみたいな人が担任の先生だったら、それはそれで適当にやるけど楽しくはないんだろうなぁ…。


        何と言うか…私自身が冷めた目で集団を見るタイプなので、そういった描写が本当に上手なんだなぁと思いました。
        私もきっとこう考えると思う、と共感できる箇所がたくさんありました。
        すごく面白かった。

        最後の『爆弾を作ったのも〜』の台詞が好きです。
        映画を見た時にもとても印象に残りました。


        何だか一気に読んだからか、心がいっぱいいっぱいです(笑)
        久し振りに一気に読みました。
        何気に2011年1冊目。
        次は何を読もうかな…。

        取り敢えず寝ます!(笑)

        *you*
        0
          ☆*゚どくしょ * 03:59 * comments(0) * -
          flower
          『県庁おもてなし課』
          DVC00258.jpg
          今読んでる本0TD4V.gif72293e8a36dd06e626e1335a44bd3e14.gif
           
          新聞の広告を読んだその日に本屋さんでゲットしました(笑)
          確か4/24だったかな?
          まだ文庫化されてないハードカバー本だから高くて高くて…買おうかどうしようか迷ったけど結局買った!
          懐かしいなぁ…J氏と待ち合わせしてたのにJ氏がパチンコで当たりまくってて遅くなりそうだったから、駅前のベンチで読んでたんだよねw
          結局ちょっと読んだ所でJ氏来たけどw
           
           
           
          高知県が舞台のお話なのですが、最近高知が気になっています^^
          『海がきこえる』を見た時にも、高知行きたい〜!って思ったなぁ。
          四国って一度も行った事が無いから、未知過ぎて好奇心がそそられるのかも!
          一度行ってみたいなぁ、高知d3a745970aa5e5b5da3a8cbc8ba87bdf.gif
           
           
           
          今から音楽を聞きつつ朝まで読みます!
          なんか最近昼夜逆転していてまずいな(・_・;)
           
          21時半頃にJ氏から電話がかかってきて1時間くらい話したけど、J氏最近早起きで6時くらいには起きてるみたいで…。
          最近の私の生活と比べるとなんとも言えない気持ちになるなぁ20091119_1002929.gif
          私も何か頑張らないと置いてかれる03wc0.gif
           
          やっぱ勉強かなぁ…J氏が委員会と就活頑張ってるなら私は勉強を頑張りたいかなぁ。
          最近腐ってるよ私…バイトしかしてないもん…やらなきゃいけない事は少ないのに全然頑張れてない。
          日常をこなすのってこんなに難しかったっけ…。
           
          明日は授業無いからしっかりバイトに専念しよう!
          で、金曜日はしっかり授業受けよう!
          あと歯医者さんも行かなきゃ。
          やる事見えてくれは何とか頑張れると思うんだよね。
          できる事1つずつ、だな。
          昼夜逆転の生活も正さないと。
           
          ……とか言いながら今日は本を読むというねw
          バイト前はぎりぎりまで寝てたいもんww
           
           
          何だか何が言いたかったのか全然分からない更新になっちゃったな…。
          とにかく本読む!
           
          では〜12XW9.gifad3e9adafe7b1d99bf3ca1ad6596c25b.jpg
           
          *you*


          0
            ☆*゚どくしょ * 02:35 * comments(0) * -
            flower
            四畳半神話大系
            100514_183352_ed.jpg
            補足になっちゃいますが、先月に四畳半神話大系を読了してました(笑)
            ここに書くの忘れてた20100507_1134854.gif
             
            四畳半神話大系の自分用感想は端折ります。
            何より読後から時間経っちゃってるので、上手く書けない(笑)
            ただ、アニメも合わせて見ていたので、場面が浮かびやすくスラスラ読めました。
             
             
            グレート・ギャッツビーは途中で詰んでます(笑)
            再開したいけど、タイミング分からん。
            読みたくなったら読もう。
             
             
            てな訳で2010年の読了本3冊目は四畳半神話大系でした。
            4冊目はとなり町戦争ね。
             
            私今年4冊しか読了してないんですね…やば。
            ちゃんと読書の時間とらないとだね20100507_1134854.gif
             
            *you*


            0
              ☆*゚どくしょ * 03:40 * comments(0) * -
              flower
              となり町戦争
              DVC00179.jpg
              読み終わりましたー!
               
              今月頭に買って、今日読了。
              やっぱり私本読むの遅い76097101f6b23b720aa0a76993b00ab6.gif
               
              以下、自分用感想。
               
               
              何だか不思議な感じのする話でした。
              というか書き方が不思議。
              あれもこれも伏線に思えてつい深読みしちゃいました。
              結局最後に全ての伏線(で良いのかな?)が回収されててちょっとほっとしました。
               
              第1章から終章までよりも、別章の方が悲しい気持ちになった。
              なんかこう、全ての点が繋がった感じがして…。
               
               
              どんな人間でも『戦争』に関わる事がないという保証はないんですよね。
              間接的に関わっている事に気づいているか、いないかの違いであって。
              別章の防水袋のくだりはちょっと怖かった。(そうかなーとは思ってたんだけどさ)
               
              私もいつか、主任とチーフみたいな考え方をしちゃうのかなーって考えたらちょっと寂しくなった。
              ずっと智希側で物事を考えていたいけど、うーんどうなのかな。
               
              あと香西さんとはくっつかないんですね(妙な寂しさ)
              2人の査察の描写、結構好きでした。
              佐々木さんから闘争心育成樹買う辺りとか。
               
               
               
              何と言うか、寂しいの一言です。
              映画化されたら見たいなって思ってたんですが、既に映画化されてたんですねww
              全然知らなかった私乙ww
              近い内に見たいです!
               
               
              という訳で2010年の4冊目、読了です。
              今年全然読んでないなぁ…。
               
              *you*


              0
                ☆*゚どくしょ * 03:29 * comments(0) * -
                flower
                外がやや明るい。。。
                とんでもない時間ですね。
                そんなとんでもない時間にも関わらず本を読んでいました。

                前の記事でも述べた通り『四畳半神話大系』を読んでます。
                2時18分から読み始め、第三章を読み終えたのが4時2分。
                第三章は97ページあるので、100ページ読むのに大体1時間40分を要した事になります。
                私って本を読むの遅いのかな(笑)
                気にしなくてもいいのかもしれないけど、できるなら早く読める様になりたい!
                速読できる人が羨ましい。



                内容はこの間アニメ版で見た内容と同じでした(^^)
                ソフトボールサークルの『ほんわか』から3人の女性の話まで。

                アニメ版だと『ほんわか』で1話独立してますよね。
                アニメ版の『ほんわか』はちょっと怖かったww合宿怖いww

                3人の女性の話はアニメ版を先に見たからか、イメージが浮かびやすかったです。
                私も文通したいなーとか思ってしまった(笑)


                今日中に残りを読んでしまいたいです(`・ω・´)
                今日図書館行きたいかも。

                *you*
                0
                  ☆*゚どくしょ * 04:14 * comments(0) * -
                  flower
                  只今108P ☆
                  100207_220713.jpg
                  ◇グレート・ギャッツビー

                  108ページまで読みましたよ〜(^^)
                  電車の中だと進む進む。
                  気付くと20ページとか進んでて、何だかびっくりするよ(笑)


                  ギャッツビー氏がかっこいいのですが…。
                  財力のある男性って素敵だよね!←
                  だって世の中結局はお金だよ(最低w)
                  まだギャッツビー氏がどんな人物なのか、イマイチ掴めてないので楽しみ。
                  続きが気になってます。


                  カフェラテ飲みながら続きを読むよ♪

                  *you*
                  0
                    ☆*゚どくしょ * 22:11 * comments(0) * -
                    flower
                    グレート・ギャツビー
                    100130_211221.jpg
                    2010年3冊目20100129_1168433.gif
                     
                     
                    前々からずっと読みたかったグレート・ギャツビーです。
                    翻訳は村上春樹氏。
                    短編を2冊続けて読んだので、今回は長編。
                     
                    最近心に余裕が無いのですが、時間を見つけてさくさく読もうと思います。
                     
                     
                     
                     
                     
                    昨日J.Dサリンジャー氏が亡くなったそうですね。
                    『ライ麦畑でつかまえて』は2年前のちょうど今頃、読んでいました。
                     
                    大学に入ったばかりの春には図書館で研究書籍を読んだり、自分用にレポートを書いたりしていました。
                    懐かしいなぁ。
                     
                    ナインストーリーズは買ったまま、実はまだ読んでいません。
                    グレート・ギャツビーを読了したら、読もうかなと思ってます。
                     
                    そういえば大学に入って初めて買った本は村上春樹氏訳の「Catcher in the rye」でした。
                    懐かしいなぁ。
                     
                     
                    心よりご冥福をお祈り申し上げます。
                     
                    *you*
                     


                    0
                      ☆*゚どくしょ * 21:36 * comments(0) * -
                      flower
                      読了。
                      今日の事を何やかや書く前に読了した本の感想。



                      ◇蛍・納屋を焼く・その他の短編/村上春樹

                      実際読み始めたのは18日なので、読了までは10日間かかりました。
                      私、時間の使い方下手なんだなぁ(´・ω・`)
                      文字を読むのにはそんなに時間が掛からない方なんですが、如何せん時間がないという…。
                      もっと要領よくできないものか…。

                      さて本ですが、短編の1つの『蛍』が何だか懐かしかった。
                      ノルウェイの森の冒頭だもんね(^ω^)
                      そしてやっぱり僕が好きです。

                      『めくらやなぎ〜』の僕も好き!
                      あんなお兄さん欲しい。

                      『納屋を焼く』は何だか大人な雰囲気で、ビールが飲みたくなりました。
                      あんなにビール飲めるなんて、良いなぁ(笑)

                      『ドイツ幻想〜』は実はあまり覚えてなく…。
                      でも冬の博物館のは面白かったかな(笑)
                      博物館行きたい。


                      次も村上春樹関連を読む予定です。
                      というかもう読んでる(笑)


                      2010年2冊目も読み終わりました☆゚

                      *you*
                      0
                        ☆*゚どくしょ * 21:56 * comments(0) * -